石井カイロプラクティック様を訪問してきました。 2016-09-12

東京都西多摩郡日の出町の石井カイロプラクティック様を訪問してきました。院長の石井計男先生はとてもお元気。早朝からランニング、自治会のラジオ体操のお世話、登校時の子供たちの安全を守る仕事をし、そのうえで、さらに施術業務もおこなっておられます。近くに畑があって、時間が空いた時はそちらの手入れもされているそうです。お土産に頂いたとれたての生姜、香ばしかったです!
患者様はほとんどがご紹介でのご来院とのこと。ご年配の方が割合としては多く、いろんなところに行って駄目だった方が、最後にいらっしゃるということも多いそうです。


はるばる長野県から車で毎月通ってこられる方もおられるとのこと。
「歩くのもやっとの方が今ではすっかり・・・」などの、嬉しい印象深い改善例も多く聞いてきました。
石井先生もおっしゃっていましたが、筋肉は私たちの想像以上に、健康・体調に影響を及ぼしていると。辛い症状をお持ちの方は、調べると硬結(トリガーポイント)が見つかることが多いんですね、
慢性の身体のトラブルをお持ちの方は、この硬結を解除(やわらかくする)していくためにも、1回の通院で終わることなく、例えば、週1回をまずは1か月続けてみる等、継続されてみるとよいと思います。
当センターでも同じように考えています。
ケースバイケースではありますが、1か月でよく徴候が見えてきたら、次は2週間に1回でさらに1か月。次は3週間に1回。次は月に1回、と間隔を徐々にあけていくのがお勧めです。よい状態へ変化し、それが安定するまで、まずは「3か月」が一つの目安になると思います。

次へ進む

2016年09月12日