腰痛

マッケンジーシステムを利用した急性腰痛の初回施術例

所属する日本カイロプラクティック医学協会(JACM)の会報誌に2005年当時掲載した症例報告の原稿です。痛みが強くなる動き、楽な動きを調べ、楽な動きの方向に関節を動かしていきます。。予防の大切さを痛感した症例でもあります。

膝の痛み

とくに思い当たる原因がない右膝の内側の痛みへの施術例

ご自分ではとくに思い当たる原因がなく、痛みが発生していることがあります。お話を聞くことと、関節や筋肉の状態を読み取りながら施術していくことで、原因の推測が可能です。左右の関節の動きのアンバランスの改善・大腿部の筋肉のトリガーポイントのリリースを方針とした症例です。