マリーゴールド 2017-05-26

春先に種をまいたマリーゴールドが5月中旬になって咲きました。名前の由来は「聖母マリアの黄金の花」とのこと。花言葉はいろいろあるようですが、「生命の輝き」というのがよいですね。

富士見台カイロプラクティックセンターブログ/マリーゴールド

 

次へ進む

2017年05月26日