頑固な肩こりと手のしびれ③

◆胸郭出口症候群とは
胸郭出口がさまざまな理由で狭くなると、神経・血管が圧迫を受けて血流障害を起こすことがあります。その結果、首や肩の強いコリ・痛み、腕のだるさ、しびれ、痛みなどの症状が発生するのが胸郭出口症候群です。胸郭出口は右と左にありますので、腕・手のしびれは、狭くなった胸郭出口側に出ます。


胸郭出口症候群/胸郭出口症候群とは

 

次へ進む

2017年07月09日