手塚治虫記念館に行ってきました。 2014-04-06

マンガの神様、手塚治虫先生は、5歳から24歳までの約20年を宝塚で過ごされたそうです。
実は当センターがある練馬区富士見台は手塚先生とのご縁があるところ。
1960年に自らデザインした自宅を建てられたそうで、一時期、富士見台で仕事もされていたと聞きます。

館内では手塚先生のマンガやアニメほか、アニメ制作体験もできます。

↓↓↓ 人智を超えた存在の超生命体、火の鳥。100年に一度自らを火で焼いて再生(幼くなる)する事で永遠に生き続けるとのこと。『火の鳥』は手塚先生の代表作です。


↓↓↓ 館内です。「鉄腕アトム」は日本初の国産ロボットアニメです。

作品が揃っていて自由に読めるので、またゆっくりと遊びにきたいなと思いました。
近所の子供たちでしょうか。夢中になっている子供たちも多かったです。

次へ進む

2014年04月06日